忍者ブログ

AKB48、いいとも史上最多33人で登場

人気アイドルグループ、AKB48が12日のフジテレビ系「笑っていいとも!」のテレフォンショッキングコーナーに出演。同番組史上最高となる33人が1度に登場した。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

微晶瓷燃危機 12萬台除濕機未召回

微晶瓷燃危機 12萬台除濕機未召回 更新日期:2011/06/01 03:00 陳宥臻/台北報導中國時報【陳宥臻/台北報導】 民眾對頻頻發生的除濕機自燃事件,似乎見怪不怪?全台有瑕疵、且有自燃危險的除濕機還有逾微晶瓷十二萬台未召回,原本數字還要更多;綜觀除濕機召回比率低,主因是出在民眾可能已自行淘汰,以及品牌商過度消極,亟需品牌商業者主動積交友極,負責任善後處理。 台灣天氣潮濕,家家戶戶幾乎都備有除濕機,但這些家電,可能成為制服家裡的「未爆彈」!經濟部自從民國九十五年發現有兩家代工廠出產除濕機內的繼電器和電容器有瑕疵,導致除濕機在使用兩年後,就會產生自燃現象,所以經濟部標檢局陸續公告召回聲明。 歷經五年,召回民間二胎的除濕機比率約五成,所外遇以共有二十五萬台問題除濕機,還有一半可能隱藏在民眾家裡。這段期間,標檢局舉辦過三百多場的說明會、三十多場記者會,但現在似乎遇到瓶頸,召回比率不見提升。 因外籍新娘此,標檢局突發奇想,當廠商在各賣場公告問題除濕機型號、標檢局大力發新聞稿時,最後還是請出小學生,出面解決部分危機。因為,標檢局想出舉辦「小小柯南」活動,透過與縣市政府合作,將除濕機的問卷發給全台五百八十八家國小學生,請他們回家抄錄除濕機的型號,結果一年內,小小柯南的問卷揪出一萬一千台問題除濕機,不然可能又有家庭蒙受火災或生命安全的損失。而品牌商也應積極提供善後服務,儘早杜絕「不定時炸彈」除濕機後患。
PR

コメント

コメントを書く

お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

この記事にトラックバックする:

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

P R